15,000円以上のご注文で、送料無料

日本酒カクテルで家飲みがもっと楽しく!おすすめ&簡単レシピ10選

家で晩酌をするとき、どのように日本酒を飲んでいますか?

冷酒や熱燗など、温度を変えて楽しんでいる人も多いでしょう。

しかし、他にも日本酒を美味しく飲める方法があることをご存知でしょうか?

実は、ドリンクと合わせることで日本酒カクテルとしても楽しむことができるんです。

今回は、日本酒カクテルのレシピや作るときのコツをお伝えしていきます!

 

日本酒カクテルを作ってみよう!

「日本酒と他の飲み物を合わせて大丈夫!?」と思うかもしれませんが、日本酒カクテルは国内はもちろん、海外からも注目されている飲み方なんです。

日本酒をカクテルにすると、

  • アルコール分が薄まるので飲みやすい
  • 日本酒特有の風味が抑えられる

 といった特徴があり、日本酒が苦手な方でも楽しめるドリンクになります。

 日本酒はテキーラやバーボンのような強いクセがないので、ドリンクと合わせてもマッチしやすいのが魅力的です。

 普段あまり日本酒を飲まない方はもちろん、お酒好きの方も新たな魅力を発見しましょう!

おすすめレシピ10

日本酒カクテルはさまざま種類がありますが、こちらではその中でも特におすすめのレシピを紹介します。

ぜひ、今晩の家飲みに試してみてください。

 間違いなし!!「炭酸編」

炭酸カクテルは、スッキリとした喉越しが特徴です。

シュワシュワと弾ける口当たりで、日本酒をもっと好きになってしまいますよ!

①日本酒×トニックウォーター

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●トニックウォーター:80ml
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスに半分程度まで日本酒を注ぎ、軽くかき混ぜる。
2.トニックウォーターをゆっくりと注いで、再度かき混ぜたら完成です

日本酒版のハイボールと言える味わいです。

日本酒の旨みを残しながら、爽やかな後味を楽しめるので、思わずぐいぐい飲み進めてしまいそう。

トニックウォーターを注ぐときは、氷にあてないようにすると炭酸が抜けませんよ。

 

②日本酒×ビール

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●ビール:160ml

【作り方】
グラスにビールと日本酒を注ぎ、かき混ぜたら完成です!

「日本酒とビール!?」と驚くかもしれませんが、こちらは海外でも人気の「サケボム」と呼ばれるカクテルです。

日本酒の甘さとビールのほろ苦さがマッチして、おつまみも進んでしまうこと間違いなし!

少しホップがきついなと感じたら、日本酒とビールの割合を1:1にして試してみましょう。

 

③日本酒×ジンジャエール

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●ジンジャーエール:80ml
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスに半分程度まで日本酒を注ぎ、軽くかき混ぜる。
2.ジンジャーエールをゆっくりと注いで、再度かき混ぜたら完成です!

ポイントとしては、にごり酒などお米の味が濃い日本酒を使うこと。

しっかりとコクが感じられるお酒なら、ジンジャーエールと合わせた時に爽やかに楽しめます。

反対に甘めの日本酒を使ってしまうと、ジンジャーエールの苦味が目立ってしまうので注意してください。

 意外と合う!?
「コーヒー・紅茶編」

 

日本酒好きの方でも、コーヒーや紅茶をミックスさせたことがある人はなかなかいないのでは?

しかし、これが案外新しい味わいとしてやみつきになってしまうんです!

 

①日本酒×コーヒー

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●コーヒー:80ml
●牛乳(生クリーム):適量
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスへ、日本酒、コーヒー、牛乳の順に注ぎます。
2.ゆっくりとかき混ぜて完成です!

砂糖の代わりに日本酒が甘さを追加してくれるため、コーヒー好きも唸らせるカクテルに早変わりします。

日本酒はスッキリとしたものより、コクのあるタイプを選びましょう。

今回は氷を入れてアイスにしましたが、ホットカクテルにしても格別ですよ。

 

②日本酒×無糖紅茶

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●無糖紅茶:80ml
●レモン:適量
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスに、日本酒、無糖紅茶を注ぎます。
2.レモン果汁を絞った後、くるりと混ぜて完成です!

紅茶の華やかな香りで日本酒の風味が抑えられるため、日本酒が苦手な方にも試してほしいカクテルです。

加糖紅茶を使ってしまうと、少しくどくなってしまうので注意してください。

途中からレモン果汁を絞ってみると、味わいに変化が出て面白いですよ。

 

③日本酒×緑茶

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●緑茶:80ml
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスに、日本酒と緑茶を注ぎます。 2.ゆっくりとかき混ぜて完成です!

お茶の苦味と日本酒の甘みが重なって、非常にバランスの取れたカクテルになっています。

見た目も鮮やかなグリーンカラーで、インスタ映えにも持ってこいです。

抹茶の粉末を入れるとコクが出るのでおすすめですよ。

 断然飲みやすくなる「ジュース編」

とにかく飲みやすいカクテルを作りたいなら、ジュースと合わせてみましょう。

何種類かジュースを買って、どれが好みか試してみるのも面白いですよ。

 

①日本酒×トマトジュース

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●トマトジュース:80ml
●氷:適量 

【作り方】
1.氷を入れたグラスに、日本酒とトマトジュースを注ぎます。
2.ゆっくりとかき混ぜて完成です!

レッドアイやブラッディーマリーなど、トマトジュースをミックスさせるカクテルは多いですが、日本酒と合わせた場合「レッドサン」と呼ばれるカクテルになります。

トマトの酸味と日本酒の旨みが合致して、非常に飲みやすくなりますよ。

トマトジュースは有塩タイプを選んでみてください。

 

②日本酒×リンゴジュース

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●リンゴジュース:80ml
●氷:適量

 【作り方】
1.氷を入れたグラスに、日本酒とリンゴジュースを注ぎます。
2.ゆっくりとかき混ぜて完成です!

マニアの間で噂になっているのが、こちらの組み合わせです。

りんごの爽やかな酸味が日本酒の甘みを引き立ててくれるので、まさに万人受けするカクテルと言えるでしょう。

チョイスする日本酒は、吟醸酒のようなフルーティーな香りのものがおすすめです。

 

④日本酒×グレープフルールジュース

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●グレープフルーツジュース:80ml
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスに、日本酒とグレープフルーツジュースを注ぎます。
2.ゆっくりとかき混ぜて完成です!

グレープフルーツが持つほろ苦さと控えめな甘さが日本酒によく合います。

さっぱりとしているので、味が濃いめのおつまみなどにもピッタリです!  

 

③日本酒×カルピス

【用意するもの】
●日本酒:80ml
●カルピス:80ml
●氷:適量

【作り方】
1.氷を入れたグラスに、日本酒とカルピスを注ぎます。
2.ゆっくりとかき混ぜて完成です!

日本酒をつくる際に乳酸菌は欠かせない存在なので、カルピスとの相性抜群です。

スッキリとした飲み口のため、夏にもってこいのカクテルですね。

原液のカルピスを使う場合は、日本酒とカルピスの割合と8:2にして合わせてみてください。  

美味しい日本酒カクテルを作るコツ

おすすめの日本酒カクテルを紹介してきましたが、美味しく作るためには3つのポイントを押さえるべきです。

お伝えするコツを意識して、楽しい家飲みを開催しましょう。

 カクテルによって
 使う日本酒を変える

一口に日本酒と言っても、甘めの味わいやスッキリと飲めるものなどさまざまな銘柄があります。

このため、カクテルに合う日本酒を選ばなければ、「あまり美味しくない...。」と肩を落としてしまうような結果になるかもしれません。

合わせる日本酒は、

  • フルーティーな飲み物吟醸酒や生酒など、淡麗な味わいの日本酒と合わせる
  • 味が濃い飲み物純米酒や原酒など、コクを感じられる日本酒と合わせる

これら2点を参考に選んでみましょう。

ただ、どんな日本酒を合わせれば美味しいと感じるのかは、人によって異なります。

あくまでこれらは参考に、自分が美味しいと思える組み合わせを見つけてくださいね。

 使用する氷にこだわる 

せっかくばっちりの組み合わせを見つけても、氷が美味しくないとカクテルの質は半減してしまいます。

飲み始めは気にならないかもしれませんが、時間が経って氷が溶けていくと「あれ、美味しくなくなった...?」と感じてしまうのです。

自宅で氷を作るとどうしても気泡や塩素などの不純物が混ざってしまうので、ぜひお店で販売されている氷を購入しましょう。

また、氷は大きいサイズを用意するのがおすすめです。

小さいものだとすぐに溶けてしまうので、カクテルの味が薄まるのも早くなってしまいます。

大きい氷を入れて、ゆっくりとカクテルの風味が変化するのを味わいましょう。

 使用する酒器にこだわる

酒器にこだわることで、カクテルの味はもちろん、香りや見た目からも楽しむことができます。

例えばストレートなフォルムのグラスなら、スッキリとした香りや味わいを感じられますが、ふくらみのあるワイングラスなどはしっかりとした風味を味わえるのです。

吟醸酒などを使用したカクテルなら、ウィスキーグラスやブルゴーニュグラスのような香りを楽しめるフォルムのグラスがおすすめでしょう。

また、緑茶やトマトジュースなど、鮮やかな色合いが魅力的なカクテルを作る場合は、透明なグラスをチョイスしてみてください。

可憐な見た目は、眺めるだけでも楽しむことができますよ。

日本酒カクテルで家飲みをもっと盛り上げよう

日本酒は合わせるドリンク次第で、さまざまな味わいを楽しむことができます。

炭酸と合わせて爽やかな口当たりを楽しんだり、コーヒーやジュースなどで新たな日本酒の魅力を発見したりと、無限にマッチングすること可能です。

カクテルレシピも日本酒、合わせたい飲み物、氷の3点を用意すればすぐにできるので、お手軽ですよね。

日本酒初心者の方はもちろん、日本酒を愛してやまない方も、今夜はカクテルを作って家飲みをエンジョイしましょう!