16,500円(税込)以上のご注文で、送料無料

深さの極みを目指して醸した日本酒「THE EVOLUTION 01」2021年10月14日(木)12:00より限定先行予約受付開始。

高級日本酒THE EVOLUTION 01

第一弾 熟成日本酒シリーズ「THE EVOLUTION 01」限定1,000本。

日本酒プレミアムラウンジ「一献風月」では、日本酒の新ブランドとして「IKKON-FUGETSU」の熟成日本酒「THE EVOLUTION」シリーズを企画開発。

第一弾「THE EVOLUTION 01」は、10月14日(木)12:00よりクラウドファンディングで、限定数を先行予約開始します。

THE EVOLUTIONシリーズは、NO RULES - 伝統や日本文化を大切にしながらも、常識に囚われない自由な発想で、「違和感」を新しいアプローチに変え、日本酒の魅力を再定義、国内外に発信していくJapanese SAKEをめざしています。

商品のお届けは2021年11月15日(月)より順次発送。

公式サイト及び直営ショップでは11月下旬より販売開始します。

 日本古来の伝統紋様

伝統を進化させ、新たな異端を目指す「THE EVOLUTION」シリーズのラベルは、奈良・平安時代に盛行した「宝相華」紋様をモダンにアレンジ。

華やかな味わいにふさわしい、美しい柄は、日本の伝統や文化を大切にしながら、新しいカタチを表現。

 徹底した温度管理と匠の技でなし得た 最適の熟成

熟成は長期させれば良いものではなく、好適なお酒を適度な温度管理と最適な時間寝かせることで、一番良い状態へ導くことができます。

THE EVOLUTION 01では、醪(もろみ)の段階で通常より低温にて温度管理し、上槽時には3℃まで品温を下げます。

その後、瓶詰の間までは短期間サーマルタンクにてマイナス温度帯で貯蔵をし、瓶詰後は氷温冷蔵庫で貯蔵しました。

通常貯蔵より手間のかかる氷温貯蔵は、通常の貯蔵と比べ−0℃〜−3℃の空間で、ゆっくりと時を重ねて熟成していくので、角がとれた丸みのあるシルクのような舌触りになり、まろやかな味、華やかな香りへと変化します。

 目を閉じて感じる豊かな味わい

香り:爽やかな青りんごの様な上立ち香(うわだちか)、バナナを感じさせる含み香、心地の良い複合的な香りが感じられます。

口当たり:若干のガス感があり、柔らかく優しいファーストタッチ。スッキリとした甘味のあるジューシーさを感じられます。口の中で旨味の余韻を残しながらも、後味はキレのある軽快な味わいです。

温度帯:雪冷え~花冷え(5℃~10℃)がおすすめ。よく冷やすことで、綺麗な酸と適度に柔らかい旨味のバランスが一層引き立ちます。

ペアリング:白身魚や海老、帆立などの魚介類。ホワイトソースを使用した魚介のグラタン、クリームシチューなど。

 醸造パートナーは、300年の歴史をもつ老舗酒蔵飯沼本家

飯沼本家の酒づくりのはじまりは江戸時代・元禄年間。

以来300年にもわたる伝統を引き継ぎながら、常に「時代の先」を見据え、未来を意識した酒づくりは、代表銘柄である「甲子(きのえね)」の味わいにあらわれており、若い人にも好まれる、キレの良さ、フレッシュ感を重視。

酒づくりの現場でも次の時代を担う若手の蔵人が最前線で挑戦し続ける酒蔵です。

 商品情報

グラスから立ち上がる、爽やかで甘い香り。こだわりの熟成で角がとれ、まろやかになった舌触りと、爽快ですっきりした後味がお楽しみいただけます。

丁寧なボトルの固定と上質な佇まいのパッケージは、大切な方への贈り物やメモリアルなシーンに華を添えます。


「THE EVOLUTION 01」

1,000本限定

¥12,800 [税込] ※送料別

アルコール分 :16.0%

内容量 :720ml

 一献風月が展開する「THE EVOLUTION」シリーズ

正統のその先の、革新という異端へ

新ブランド 「IKKON-FUGETSU」では、熟成日本酒シリーズ「THE EVOLUTION 」をスタート。

シリーズ第一弾となる「THE EVOLUTION 01」は、創業300年の「飯沼本家(千葉県印旛郡酒々井町)」を醸造パートナーに、伝統を守りながらも新たな味わいを追求しました。

挑戦を続け、伝統の醸造パートナーとともに熟成にこだわった日本酒を提案していきます。

「THE EVOLUTION 02」も2021年末に販売を予定。

特設サイト:https://evolution-sake.com

※10月14日(木)12:00より クラウドファンディングにて先行予約販売 https://c-value.jp/



 

チバサケメルマガお酒の楽しみ方やイベント情報を配信中!