峯の精 吟醸原酒 
峯の精 吟醸原酒 
峯の精 吟醸原酒 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 峯の精 吟醸原酒 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 峯の精 吟醸原酒 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 峯の精 吟醸原酒 

宮崎酒造店峯の精 吟醸原酒 

吟醸酒淡麗辛口

アルコール度数18.2%

濃厚な香りと味わいをロックで

通常価格
¥1,300
販売価格
¥1,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

※こちらの商品は常温配送商品です
※カート内の“お届け情報”で『(常温便)』と明記された配送方法を選択してください。

商品情報

  • 【味と香りについて】

    コクのあるタイプ
  • 【甘口 or 辛口】

    辛口
  • 【おすすめの温度】

    ロック
  • 【基本情報】

    アルコール度数

    18.2%

    原料米

    山田錦(兵庫)

    精米歩合

    60%

    日本酒度

    +4

    酸度

    1.4

    アミノ酸度

    1.4

商品特徴

濃厚な香りと味わいをロックで

旨味や香りが凝縮された、アルコール高めの辛口酒です。

原酒そのままの風味をロックでお楽しみいただくのがおすすめ。


酒米の王様と評される「山田錦」を精米歩合60%でしっかりと磨きこみを使用しています。


また、日本酒の味わいを左右する仕込み水には上総丘陵から湧き出る清水を採用。

酒蔵の敷地内にある井戸小屋で地下200mから汲み上げています。

上総丘陵から湧き出る清水と昔ながらの伝統製法を守る

蔵元の宮崎酒造は慶応2年(1866年)創業。

伝統製法を守りながら、徹底した品質管理で安心して飲める普段使いのお酒づくりを大切にしています。


「峯の精」の名称は、酒蔵の所在地の小字が峯であることから、“峯で生まれたまじりけのないすぐれたもの”という意味をこめています。

また「精」の字は米を搗いて白くしたもの、不思議な力をもつ酒などの意味も合わせてもっています。

峯の精 吟醸原酒 

蔵元のご紹介

宮崎酒造店
  • 昔ながらの手づくりの伝統製法を守りながら、徹底した品質管理で安心して飲める普段使いのお酒を。

  • 宮崎酒造店
    住所
    〒292-0441 君津市戸崎1780

ご購入者様の声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
×
Welcome Newcomer