飛鶴 ぽんぽこ囃子
飛鶴 ぽんぽこ囃子
飛鶴 ぽんぽこ囃子
飛鶴 ぽんぽこ囃子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 飛鶴 ぽんぽこ囃子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 飛鶴 ぽんぽこ囃子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 飛鶴 ぽんぽこ囃子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 飛鶴 ぽんぽこ囃子

森酒造店飛鶴 ぽんぽこ囃子

純米酒濃醇辛口

アルコール度数15%

狸囃子をモチーフにした愛らしいラベルが魅力

通常価格
¥1,300
販売価格
¥1,300
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

※こちらの商品は常温配送商品です
※カート内の“お届け情報”で『(常温便)』と明記された配送方法を選択してください。

商品情報

  • 【味と香りについて】

    コクのあるタイプ
  • 【甘口 or 辛口】

    辛口
  • 【おすすめの温度】

    常温
  • 【基本情報】

    アルコール度数

    15%

    原料米

    ふさこがね(千葉)

    精米歩合

    60%

    日本酒度

    +1

    酸度

    1.9

商品特徴

狸囃子をモチーフにした愛らしいラベルが魅力

“名水の里”として有名な久留里の西方に位置し、山里のなかにひっそりと佇む小さな酒蔵、森酒造店の代表銘柄「飛鶴」の純米酒。

ラベルに描かれた狸のイラストに思わず笑顔がこぼれます。


お米のうまみが感じられる、コクがあるタイプでキレのよい後味も特色です。

酒米には、千葉県産「ふさこがね」を採用、さらに仕込み水には酒蔵の敷地内の井戸から汲み上げる愛宕山麓に湧く名水を使用しています。

小さな蔵だからこそできる丁寧なお酒づくり

森酒造店は、効率的な大量生産ではなく、ひとつひとつのお酒を少人数で、じっくりと丁寧に仕込んでいます。そのため、ほぼすべての工程を機械にたよらず手作業で行っています。

製造工程の特色のひとつが醪(もろみ)を酒と酒粕に分けて日本酒に仕上げる搾りの工程。酒槽(さかぶね)を使う「槽搾り」を採用しており、弱い圧力で搾るため手間や労力がかかりますが、やさしくじっくりと仕上げることができます。
 

飛鶴 ぽんぽこ囃子

蔵元のご紹介

森酒造店
  • 厳選した酒米と井戸水が生み出す確かな品質。気軽に飲めるお酒を、ひとつひとつ心をこめて丁寧に。

  • 森酒造店
    住所
    〒292-0445 君津市愛宕202

ご購入者様の声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
×
Welcome Newcomer